腰痛、首痛の原因

 

こんにちは。

兵庫県西宮市タブチ神経整体院

院長の田渕です。

 

今回は、腰痛、首痛の原因について

書いていこうと思います。

 

まず始めに、皆さんには

簡単な脊柱(背骨)の構造を理解して頂きます。

 

105150

 

上の画像のように、

頸椎(首の骨)が7つ

胸椎(背骨)が12つ

腰椎(腰の骨)が5つ

そして仙骨

 

このような構成で背骨はできております。

 

骨と骨の間のことを関節といい、

関節は、あらゆる動きに関わります。

 

 

首痛、腰痛の原因は、

首の関節、腰の関節が動きすぎていることが

大きな原因です。

 

本来は、

首の関節、腰の関節は

あまり動いてはいけない関節なのです。

 

その代わりにちゃんと動かないといけない

関節があります。

 

それが、胸椎の関節と股関節です。

 

腰の関節、首の関節が動きすぎると

痛みがでてしまいますが、

 

この動きすぎてしまう原因は、

胸椎、股関節の可動域の減少です。

 

もう一度、腰痛の原因を整理すると

 

なんらかの疲労の蓄積により、

胸椎、股関節の可動域が狭くなり、

本来動かないといけない関節の動きが悪くなる。

 

そうすると

本来あまり動かなくて良い、

首、腰の関節が動き出し、

過負荷がかかって痛みが発症する。

 

これが痛みが発症するまでの

だいたいのメカニズムです。

 

 

これさえわかれば後は簡単です。

 

胸椎、股関節の動きを正常に戻し、

首、腰の関節が負担をかからない状態にしてあげれば

あなたの辛い腰痛は改善していくのです。

 

 

こじらせている首痛、腰痛は自力で改善するのは

難しいと思いますので、

1日でも早く改善させたいのであれば、

1度当院にご相談下さいませ!

 

 
 

ご予約、ご相談はLINEが簡単!クリックですぐできます。

↓↓↓

51167B77-6D82-40FD-BB5E-BB89602DBC9A

 

チャンネル登録よろしくお願いします!!

 

体の価値ある情報を

 

ホームページはこちら

tabuchi

 

インスタグラムはこちら

images

 

タブチ神経整体院 FBはこちら

images

 

アメブロはこちら

"i<br