野球肩の痛みを1日でも早く改善したいあなたへ

こんにちは。

 

西宮市のタブチ神経整体院

 

院長の田渕達也です。

 

【10年間痛みがあった肩が痛みなく投げられるように。クリックして下さい】

 

今回は、どこに行っても良くならない(病院、整骨院、鍼灸院など)

野球肩(関節唇損傷、インピンジメント症候群、腱板損傷、リトルリーガー肩、その他何でも野球をしていた出てきた痛み)

野球肘(その他野球で痛めた肘の痛み)でお悩みの方に向けて文章を書いていきたいと思います。

 

 

HPでは、わりとシンプルにお伝えしておりますが、

ブログまで読んでくださる方の為にきっちりと理解できるよう

努めたいと思います。

 

野球肩(関節唇損傷、インピンジメント症候群、腱板損傷、リトルリーガー肩、その他何でも野球をしていた出てきた痛み)

野球肘(その他野球で痛めた肘の痛み)というのは、結果的にそうなっている診断名です。

 

この診断名がついていたとしても、

痛みの原因を正常にすれば

早期に痛みがなくなる方はたくさんいますので、

ご安心くださいませ。

 

そしたらまずは

野球肩、野球肘(その他も含む)になる原因について私の考えをお伝えします。

 

野球肩、野球肘になる原因は大きく分けて2つだと思っています。

 

1つめは、投げ方が悪くて肩、肘に負担がかかり、

一度の衝撃くらいなら耐えられるが練習を積み重ねることにより、

筋肉や神経がうまく働けなくなり、

体から危険信号(痛み)がでてしまうパターン。

 

2つめは、一度の衝撃で肩、肘を痛めてしまうパターンです。

 

 

臨床上の経験から行くと、

前者の方は、普段は大丈夫で投げるときに痛むことが多く、

原因である投げ方を良くして、おかしくなってしまった

筋肉や神経の働きを正常に戻すことによって痛みが改善することが多いです。

 

後者の方は、今までに味わったことのない激痛に襲われ

日常生活にも支障を来すことが多くみられます。

 

後者の方が痛みは強いのですが、

私にとっては、後者の方が早く改善することが多いです。

 

なぜなら、

後者の場合は、投げ方はもともと良かったけど、

たまたま一球間違ってしまったから痛みがでてしまったので、

神経整体で神経や筋肉を正常にするだけで済みます。

 

前者の場合は、神経や筋肉を正常にすることと

投げ方を改善することが必然なので、

センスのある子なら、早く改善するとかの

個人差がどうしても生まれます。

 

だいたいどれくらいで良くなるのかって

知りたいですよね。

 

状態を診ていないので、はっきりしたことはいえないですが

どこにいっても良くならない野球肩、野球肘でも平均5回(2週間以内)

で全力投球できるようになることが多いです。

(こちらの提案通りにした場合)

 

もう一度おさらいしますが、

診断名は関係ありません。

痛みの原因は神経と筋肉の乱れと投げ方です。

それを正せば、診断名がついていても痛みは改善します。

 

 

きっちり、早く改善させる為には、

練習を休みながら、施術を受けるのが一番良いです。

 

練習を休めない、やりながら治したいと言う方でも

やりながら改善していくことはもちろん可能です。

 

しかし、当然ではありますが、

練習を休んで、施術していたあなたと、練習していたあなたとでは

後者の方が通院日数が増えることを予めご了承くださいませ。

 

 

正直、今までの臨床上、

野球肩、野球肘が改善する確率は非常に高いです。

確実に90%以上はありますが、

明確な証拠というのがないので、

読み手の判断にお任せします。

 

 

野球ができる期間はすごく限られています。

正直、安静にしている暇なんかありません。

 

この記事を最後まで読んでくれているくらいの

意識があるのであれば、迷わず、

1度、施術を受けに来てください。

 

それだけで、お子さんが苦しまなくてすむ可能性が生まれますよ。

 

勇気をもってご連絡ください。

快くお待ちしております。

 

関西以外でこの記事を読んで悩まれている方がいるのであれば、

連泊で、短期集中で施術をして改善している症例もありますので、1度ご相談くださいませ!

 

 

【10年間痛めていた肩の痛みが改善】

 

https://youtu.be/dMEk3cmXcII

 

普通に考えてこの10年間の症例より

学生の肩の痛みを改善させる方が簡単です。

 

 

ご予約、ご相談はLINEでお願いします。

↓↓↓

51167B77-6D82-40FD-BB5E-BB89602DBC9A

 

チャンネル登録よろしくお願いします!!

 

体の価値ある情報を

 

ホームページはこちら

tabuchi

 

インスタグラムはこちら

images

 

タブチ神経整体院 FBはこちら

images